下総中山駅から徒歩1分の本格痩身エステ&アイラッシュサロン ニュールック

a39a0131.jpga39a0095.jpga39a0121.jpg
 
 
 
 

夏冷え予防にハイパーナイフ

2019年8月21日

今回は
夏冷え予防の温活エクササイズを
お伝えしたいと思います。

暑い外から帰宅して
冷房の効いた涼しい室内は気持ちいいですよね!

ですが
エアコンの温度を低めのままにして
過ごしてしまうと
身体の芯まで冷えてしまいます。

その結果
暑い夏のはずなのに
カラダの芯は冷え

まるで冬のような寒さが慢性化する「夏冷え体質」となってしまうのです。

「夏冷え」を予防する方法」

1
・エアコン温度の設定を高めにする
・冷房設定ではなくドライ設定にする

帰宅直後は
低めの温度設定で過ごしても
30分程度したら25~28度に温度を上げて過ごしてみて下さい。

2
・飲みものは温かいものを飲む
・野菜たっぷりのスープを食べる
・おでんを食べる
・鍋を食べる

冷たいものを食べる機会が増えると
身体の巡りが鈍くなって
胃腸が冷えてしまい

「冷え」の原因となり
秋の季節になると体調不良の原因になります。

温かいものを積極的に摂ることで
お腹の血行を促し内側から温めましょう。

3
・シャワーだけで済ませないで
積極的に湯せんに浸かる
・シャワーだけでもひと工夫
足浴をしながら温める
・スパ施設などに積極的に行く

自己管理では
血行を促進することに意識を向けて
カラダを労ってあげましょう。

それでも
なかなか自己管理が難しく
メンドくさがりな方は

プロの手を借りて不調を改善できる
温活方法があります。

それは
ニュールックおススメの
「ハイパーナイフ」

お手入れは
身体のパーツの血流を
アップさせることがポイントです。

温活の部位は

足裏
ふくらはぎ
太もも
ヒップ
お腹
背面
手のひら

カラダのパーツの血流を
アップさせることで

筋肉をほぐして
リンパを刺激して
巡りを促すと

血行を促し全身の巡りを速やかに改善!
夏冷え対策に効果的テキメンです♪

プロのマシン効果は
身体の芯から巡りを良くすることが
できるのです!

夏の冷えは慢性化しやすく
冬の冷えの悪化につながることもあるので、是非ともご相談下さいませ♪