下総中山駅から徒歩1分のエステサロン

 
 
 
 
 
 

ダイエット

2017年10月2日

すっかり秋めいてきましたが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今夏は猛暑でしたね!

夏の暑さで汗をかくため

喉も渇き冷たいお茶や

夜はビールなどがぶ飲み

さっぱりした食べ物や麺類ばかり

食べていませんでしたか?

 

 

このような条件が重なって

胃腸を冷やすと

何となく食欲が進まず、また口当たりのよい冷たいものを食べてしまうという悪循環に陥っていることがあります。

 

今になって

夏の疲れで体の不調が出やすい季節です。

この秋は冬に向けて体調を整える大切な時期です。

 

意識的に

温かいスープ

温かいお茶 麺類

発酵食品などをとって内臓を温めましょう!

 

夜は

半身浴や酵素風呂・岩盤浴・スパなどに行って、体をしっかりと温めてデトックスし

1日の疲れをリセットすることが大切です。

 

 

サロンでは

夏の疲れにハイパーナイフがオススメです。

体をジンワリ温めることで

 

  • 血の巡り
  • 水の巡り
  • 気の巡り

を良くし

 

体の体調を整えますよ。

 

「自分の体は 自分で守る」

しっかり健康管理をして、寒い冬に向けて

体を整えていきたいものですね。

 

 

皆様のご来店

心よりお待ち詞ております!

2017年9月26日

当サロンで大人気のダイエットアイテム

Dr.ミネラルケイ素

「DMK」

サロンで

ハイパーシリーズ施術でサイズダウンした後のサプリメントとして必須アイテムです。

ケイ素とは

生命活動に欠かせない必須ミネラル。

人間のカラダの全ての臓器に必要な栄養素で、細胞のすみずみに必要な栄養を届け

定着させてくれる役割を担います。

医療大国ドイツでは

日常であたりまえのように毎日のセルフライフで取り入れられています。

ケイ素の代表的な効果は

・体内の毒素を排泄させるデトックス効果。

・カラダのイオンバランスを整える

・活性酸素除去。

・コラーゲンを生成し補強する。

・血管を強化して血液循環の環境を整える

・口腔内を浄化する

・腸内環境を改善する

・質の良い睡眠をサポート

・骨密度を強化する

老化防止

生活習慣病の予防改善

美容などのエイジングケアに

多種多様な目的で水溶性ケイ素が愛用されているのもうなずけますね。

当サロンで扱っている「DMK」は

水溶性ミネラル。

飲み物やスープに適量を入れて飲むだけ!

あらゆる効果が期待できます♪

ダイエットの近道に

私達と一緒に始めてみませんか?

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

2017年9月19日

こんにちは!

ご訪問頂きましてありがとうございます。

 

前回は

「コラーゲンの材料」をつくる 栄養素

ビタミンC のお話しでした。

 

 

今回は

 

「酵素・血液をつくる」

ミネラル 鉄 のお話しです。

 

こんなプチ不調ありませんか?

・ビタミンやコラーゲンなど

お肌に良いものを摂っているのにイマイチ効果がでない。

・具合が悪そうと心配される。

・いつもだるくて元気がない。

・常に頭痛もち。

・冷え性

・低体温

・目の下のクマ       etc、、。

 

 

そう。

それは鉄分不足かも知れません。

 

 

女性にとって大切なミネラルの一つ

「鉄分」

健康診断などで貧血とでも言われない限り、意識して積極的に摂ることはないのではないでしょうか?

 

しかし実際には日本は「貧血大国」

女性の4人に1人は貧血状態といわれています。

 

鉄分は

ダイエットや美肌とも深い関係があり

 

コラーゲンを合成したり

全身に酸素と栄養素を運ぶ働きをしています。

 

 

鉄分が不足すると

 

細胞に十分な酸素や栄養が行き渡らなくなってしまい不健康に。

 

カラダは

老廃物や脂肪

を排出する機能も低下し

むくみの原因や肥満になってしまうのです。

 

 

サロンで大人気の「ハイパーナイフ」は

温めることでジックリ深部加温。

 

血行促進&津液という水分調整をしてくれるので、コラーゲンの合成効果が期待できお肌はもっちりスベスベお肌になり

ダイエット・美肌効果の強い味方です。

 

 

毎日の食事では

 

・肉の赤身

・魚の血合

・レバー

・ほうれん草

・小松菜

・ひじき

・パセリ

・きくらげ

・あさり

・ゴマ etc、、。

 

などを積極的に摂って

 

 

吸収率をよりUPするには

 

タンパク質

ビタミンCを

同時に摂取する事が大切です。

(この3つがはじめて揃ってコラーゲンが作られるから。)

 

色々と工夫して

コラーゲンを増やす♪

 

楽しみながらダイエットしましょう。

2017年9月5日

こんにちは!

ご訪問頂きまして、ありがとうございます

前回はサロンで大人気の

「ハイパーシリーズ」のご紹介でした。

今回は

「何を食べたらメリハリボディに効果があるのか?」

「ダイエットの強い味方」

栄養素 タンパク質①のお話しです。

つい

気軽にすぐに食べられて

お腹がいっぱいになる

パン・おにぎり・麺類・丼物などの炭水化物やお菓子・甘いものは

素早くカラダのエネルギー源になったり

疲労回復など活動力を維持する大切な栄養素です。

しかし

代謝が悪くエネルギーがうまく消費されなず摂りすぎるとカロリーオーバーになり

炭水化物=糖質は体内で脂肪に変わり

体に排泄されず居座って余計な皮下脂肪や内蔵脂肪になったり

カラダにとって十分に栄養素が足りないから太ってしまったり

様々な原因が起こります。

では

その代わりに何を積極的に摂ったら良いの?

答えは3つ

タンパク質

ビタミンC

です。

3つの栄養素が摂取できて

はじめて「コラーゲン」という

栄養素になります。

皮膚には「繊維芽細胞」という組織がありますが

コラーゲンはそこに存在しています。

エラスチンは「弾性線維」といい、栄養素はタンパク質でできています。

健康なカラダをつくる皮膚の材料

タンパク質は

「筋肉をつける・潤い・張り・弾力」など

丈夫なカラダをつくる大切な栄養素です。

タンパク質は

・しなやかな筋肉がつく

・筋肉量がないと基礎代謝が上がらず

カラダが冷えて脂肪を蓄積するカラダになる。

・ホルモンをつくる

・タンパク質は体内の不要な脂肪を包んで排泄するので

エイジングケアを目指すことができます。

・タンパク質は→皮膚の材料

・ビタミンC→コラーゲンの材料

・鉄→ 酵素・血液をつくる材料

食事で摂るなら

・牛ヒレ・牛肉赤身・豚モモ

・鶏レバー

・マグロ・アサリ・カツオ・うなぎ

・卵・チーズ・大豆・赤ピーマン

・ブロッコリー・トマト・イチゴ

・キウイ・アセロラなど

カラダが喜ぶことを

積極的に取り組みたいですね♪

次回は

「コラーゲンの材料 」をつくる 栄養素

ビタミンC ②のお話しです。

最後までご覧頂きまして

ありがとうございます。

2017年8月30日

こんにちは。

ご訪問頂きまして

ありがとうございます。

前回のテーマは

「セルライト」でした。

今回は

ダイエットスーパーマシン

ハイパーシリーズのご紹介を致しますね♪

ハイパーシリーズとは

3つのマシンから成り立っています。

セルライトの原因は

凝り固まった不要な脂肪です。

3つのマシンはそれぞれ用途が異なります。

それらを組み合わせて

なりたい自分をデザインします!

ステップ 1

「ハイパーナイフ」というマシン。

冷えて凝り固まった脂肪細胞に高周波を与えて、皮膚と筋肉を柔らかくしながら

溶け出した脂肪をエネルギーとして消化させていきます。

ジワジワと温かい深部加温で

体の芯から温まり

血の巡り

水分調整

気の巡りをジワジワと調整します。

ステップ2

「ハイパーシェイプ」というマシン。

凸凹セルライトを強力な吸引でつぶし

自分ではどうすることもできないセルライトをやっつけます。

ガンコなむくみ

ヒップのコリ

肩コリにも効果的です。

ステップ3

「ハイパーウェブ」というマシン。

EMSとも呼ばれています。

独特の振動リズムで新陳代謝を高めて

寝ながらにして筋肉量を増やすことで

自然と体脂肪は減って

・食べ過ぎても太らない

・リバウンドしない

理想の体がつくれます。

是非

3つのハイパーシリーズをお試ししてみて下さいね。

次回は

サロンでサイズダウンができても

また元に戻っては大変です。

何を食べたらメリハリボディに効果があるのか?

栄養のお話もさせていただければと思っています。

最後までご覧いただきまして

ありがとうございました。